生産・搬送機や表面処理設備と燃焼装置から環境を考慮した高圧圧送・微粒化装置設備をご提供

焼却炉熱源への応用装置

斬新な発想と技術改革で環境技術をリード!!

混合燃料の研究開発や調合技術革新に取り組み、最適でかつクリーン焼却を目指します。

弊社の新たなる研究開発に御期待下さい。

燃焼装置焼却炉熱源への応用(YWP-3Rシステム)

新環境型混合燃料を使用し、焼却炉の熱源として燃料の節約を致します。又、クリーンな排ガスを実現致しました。廃棄物焼却炉及び熱エネルギー回収設備として環境に最適で易しい熱源を提供致します。

又、YWP-3Rはコンテナ搭載型の焼却システムで、焼却物移動が困難な場合に移動し現地焼却が可能です。

◆YWP-3Rは、産廃物燃焼装置と焼却熱を電気エネルギーに回収するシステムです。
◆焼却対象物は、汚泥・廃プラ・廃タイヤ・一般産廃物・家庭ゴミ・廃油・劇毒物等です。
◆YWP-3Rの処理量は0.5t、1t、2t/hの3機種でコンテナ数台に搭載、移動型の設備です。
◆移動型の設備なので、大規模な基礎土木工事やプラント建設工事は不要で搬入から立上までが短時間で可能です。
◆水性ガス化反応と水性ガスシフト作用で燃焼焼却する事で、ダイオキシンの発生が極めて少なく、クリーンな排ガスを実現します。CO、CO2、NOx、Soxを低減致します。

小型焼却キルン搭載

小型焼却キルン搭載

中型焼却キルン搭載

中型焼却キルン搭載

燃焼テスト

燃焼テスト